banner

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

お客様の要件 についてお知らせください。
オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場は、2022年に約21億米ドルの市場価値から、2031年までに約36億米ドルに達すると推定され、2022-2031年の予測期間中に7%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細内容について

https://www.sdki.jp/reports/audio-and-video-editing-software-market/110515

エンターテインメント業界での編集ソフトウェアによる特殊効果の需要の増加は、予測期間中にオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を推進する主要な要因です。特殊効果は、作り話の効果を生み出す最も簡単な方法であり、魔法のショーの信じられないほどの魅力を映画のような体験に導入する方法です。視覚効果は、現実的に見える環境を作成しますが、撮影中にキャプチャすることは非現実的、危険、高価、または単に不可能です。特殊効果の統合により、新しいエンターテインメントの世界が考案されました。特殊効果の使用により、これまで存在し得なかった新しいジャンルが開かれました。

さらに、編集ソフトウェアによる特殊効果により、観客の視聴体験は、最近では観客が見るものすべてにそのような豊かな体験を望んでいるほどに変化しています。視覚的に豊かなエンターテインメントに対する需要の高まり、およびそのようなプロジェクトに関連する大成功は、予測期間中にオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を推進しています。現在、編集ソフトウェアは、ほとんどすべての映画、テレビシリーズ、ゲーム、広告などで使用されており、より多くの視聴者を引き付けています。これはまた、オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長に貢献しています。

さらに、ストリーミングメディアの台頭も、予測期間中にオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を推進する主要な要因の1つです。リッチエンターテインメントに対する需要の高まりにより、近年、かなりの数の小さなオーディオビデオ編集スタジオが急増しています。大きなスタジオはより大きなプロジェクト(10億ドルの予算の映画)に関与していますが、Netflix、YouTube、Amazonなどのストリーミングメディアに対する需要の高まりは、小さなスタジオの成長にプラスの影響を与えています。ストリーミングプラットフォームからのコンテンツ(低予算映画、モバイルゲーム、モバイルコンテンツなど)の大量の流入は、最近のオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を牽引する主な要因です。高速インターネットと手頃な価格のモバイルデバイスを使用する観客は、ストリーミングメディアに対して、従来の映画やテレビシリーズと同じ視覚体験を求めています。ストリーミングサービスプロバイダーは、このような需要に応えるために、特殊効果を多用したコンテンツを積極的に作成しています。これは、最終的にはオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を促進します。

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場セグメント

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場は、コンポーネント別(ソリューション(オーディオ・ビデオ)およびサービス(プロフェッショナルおよびマネージド)、デバイス別(ラップトップ/デスクトップおよびモバイル)、導入別(オンプレミスおよびクラウド)、最終用途別(ライブ放送およびメディア・エンターテインメント(映画/テレビ番組、ニュース、ゲーム、広告、スポーツ、その他))、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の地域概要

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

北米地域は、2019年に世界のオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場で支配的なリーダーであり続けました。これは主に、世界最大のメディアおよびエンターテインメント業界、つまり米国で編集ソフトウェアが強力に採用されているためです。さらに、北米地域は、予測期間中に世界のオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場で大幅な成長を目撃すると予測されています。より良い視聴体験のためのデジタルおよび仮想ソフトウェアの強力な採用は、この地域のオーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の成長を促進すると予想されます。

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の主要なキープレーヤー

オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場の主要なキープレーヤーには、Adobe, Inc.、Apple, Inc.、Avid Technology, Inc.、Corel Corporation、CyberLink Corp.、HairerSoft、iZotope, Inc.、MAGIX Software GmbH、Microsoft Corp.、NCH Software、PreSonus Audio Electronics, Inc.、Sony Corporation、Steinberg Media Technologies GmbHなどがあります。この調査には、オーディオ・ビデオ編集ソフトウェア市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL

https://www.sdki.jp/sample-request-110515

SDKI Inc.会社概要

SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

Contact info

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで]

SDKI.Inc

電話:+ 81 3 45720790  

Eメール:sales@sdki.jp