banner

潜在意識下の消費者洞察 - 市場調査における暗黙連想テスト(IAT)の威力

お客様のご要望をお聞かせください。

暗黙的関連付けテストは、顧客の潜在意識への窓として機能し、製品やコンセプトに対する暗黙の概念や態度を明らかにします。これらの認識は、個人の経験とは独立して存在することがよくあります。 

アップルパイの心地よい魅力と、どちらにも直接遭遇していないにもかかわらず、虫を食べるという考えに伴う不快感を考えてみましょう。同様に、パリ ゲートウェイやダラヴィのような場所について言及するだけで、暗黙の感情や連想が呼び起こされることがあります。

これらの暗黙の態度は、個人的な出会い、メディア、広告などのさまざまな影響から生じます。時間の経過とともに、マーケティング戦略は私たちの認識に深く影響を与える物語を織り込んできました。たとえば、DisneyとMcDonaldなどのブランドに関連付けられた安心感や親しみやすさは、多くの場合、幼少期の経験から生じています。

影響力にもかかわらず、これらの暗黙の考えを明確に表現するのは困難です。人は、明確な理由もなく特定のものに惹かれたり、説明もなく他のものに嫌悪感を抱いたりすることがあります。暗黙的関連付けテスト (IAT) は、こうした潜在意識の関連付けを明らかにする貴重なツールとなり、消費者行動の基盤を形成する顧客の信念や反応についての洞察を提供します。

暗黙的な関連付けテストの主な特徴

暗黙的な関連付けテストは、オブジェクトと感情の間のつながりを形成します。調査員に概念と属性を組み合わせるように求めます。このテストは応答時間が短いため、信頼性が高くなります。消費者には、答えを考え、合理的に説明するためのより多くの時間が与えられる必要があります。これにより、与えられた答えが真の潜在意識を示していることが保証されます。十分な時間が与えられれば、結果に影響を与える明確な応答が得られるかもしれません。 

たとえば、十分な時間が与えられれば、より社会的に受け入れられる答えが得られるかもしれません。たとえば、環境に優しいブランドは、彼らにとってそのブランドを第一の選択肢とします。しかし、暗黙的な結果が実際のサービス価値を示す可能性があります。このような個人の密接なつながりは、社会が受け入れる答えよりも有益です。 

暗黙的関連付けテスト (IAT) は、時間通りに単純な基本に取り組みます。関連付けの強さは、関連付けの形成にかかる時間に反比例します。問題が理解しやすく、時間も短いため、信頼できるテストです。偽りのない正確な答えが得られます。この情報を使用すると、必要な完璧なビジネス変更を見つけることができます。ブランドがどのように認識されているかを理解するための導きの星として機能します。 

暗黙的な関連付けテストの種類

これらの暗黙的な関連付けは目的や関連付けが異なる可能性があるため、ニーズに応じて 2 種類の IAT から選択できます。 

単一の暗黙的関連付けテスト (SIAT)

単一の暗黙的な関連付けテスト(SIAT) は簡単なツールです。これは、個人が単一のブランド、カテゴリ、または製品に対して潜在的に持つ可能性のある関連付けを明らかにします。この方法は、企業が特定の製品またはコンセプトに対する消費者の認識を理解するのに役立ちます。

たとえば:

評価全体を通じて、個人には戦略的に広告が提示されます。評価中、参加者は特定の感情を呼び起こすように意図的に設計された広告を閲覧します。その後、設定された時間枠内で、喜び、悲しみ、インスピレーション、高揚感などの感情を表すキーワードを選択するよう求められます。この演習は、個人が特定のアイデアや製品をどのように認識し、反応するかを理解することを目的としています。広告によって引き起こされる感情が焦点です。

SIAT は企業に貴重な洞察を提供します。それは、視聴者が提示されたコンテンツにどのように無意識に反応し、関連付けられるかを示しています。企業は、選択したキーワードと選択のスピードを調べることで、消費者の感情や態度をより深く理解することができます。これには、特定のブランドや製品についての感情や意見が含まれます。このテストは企業にとって貴重なツールです。これらはそれを利用して、消費者の暗黙の感情や自社製品とのつながりを理解し、評価しています。

マルチ暗黙的関連付けテスト (MIAT)

マルチ暗黙的関連付けテスト (MIAT)は、提供されるオプションの範囲に違いがあるほか、SAT と同等に機能します。SAT とは異なり、MIAT は、カテゴリー、ブランド、コンセプトにまたがる一連の選択肢を網羅するように焦点を拡大します。回答者には、特定の属性を、その特徴に合致するブランドと関連付けることが求められます。

たとえば:
このテストでは、参加者は複数の広告にさらされ、その後、紹介されたコンテンツに高揚感や当惑感などの性質があると考えるよう促されます。これらの属性は、提示されたさまざまな選択肢の間で比較評価を行うのに役立ちます。

複数の暗黙的な恐怖テスト(MIAT)は、人々がさまざまな性質をさまざまなブランドやコンセプトにどのように結びつけているかをチェックします。参加者の反応を調べることで、さまざまなオプション間でのつながりを比較するのに役立ちます。このテストは、個人がこれらのつながりとそれらの間の区別をどのように認識しているかを分析することで、十分な情報に基づいた意思決定を行うのに役立ちます。

暗黙的な関連付けテストの例

このような暗黙的関連付けテスト (IAT) を受験する理由を知れば、このテストをよく理解できます。ファッションブランドの例を見てみましょう。単一の暗黙的な関連付けテスト(SIAT) を使用すると、回答者の潜在意識の反応を捉えることができます。ファッション ブランドは、何に共鳴するかを迅速に判断するのに役立つ属性で表示できます。比較のために評価してもらいたいさまざまなブランドを選択できます。これは、さまざまなオプションを比較検討するために行われます。結果である IAT スコアは、ブランドが競合他社の中でどのような位置にあるかを示す考えを形成します。 

たとえば:

Louis Vuitton と Gucciのようなブランドは、暗黙のうちに高級品や階級のシンボルとみなされます。一方で、快適さの象徴としてPumaのようなブランドを選ぶ人も多いです。したがって、この違いは暗黙的なものであり、消費者の選択についての概念を形成するのに役立ちます。 

市場調査における IAT の利点

暗黙的関連付けテスト (IAT) は、1980 年代にワシントン大学の社会心理学研究者アンソニー グリーンウォルドとハーバード大学のマザリン バナジによって初めて研究されました。これらは一緒に Project Implicit を設立しました。ここはそのような関連性や相関関係を研究することに特化した研究所でした。それらは実験の結果、特定の研究バイアスが適切な関連性を覆い隠していることを発見しました。 

たとえば、社会的望ましさのバイアスにより、より受け入れられる答えが得られます。黙認バイアスは、回答者が面接官または他の回答者に同意する傾向がある場合に発生します。 

  • 回答者は多くの場合、自分の好みを理解するのに助けを必要とします。 

通常、潜在的な考えは表現するのが困難です。このテスト計画は、人が自分の好みを理解するのに役立ちます。これは、存在するさまざまなオプションを比較検討することによって行われます。このツールを使用すると、研究者はトレンドや好みにつながる根本的な信念を理解することもできます。 

  • 偏見の除去 

前述したように、回答者は偏った回答をする傾向があり、回答では同意しているように見えます。暗黙的な関連付けテスト (IAT)は、同意するか反対するかのような好みをバイパスし、そのようなバイアスを効果的に排除します。これにより、ブランドまたはカテゴリに関連する否定的な傾向を認識できるようになり、より包括的な評価が保証されます。

  • 退屈な典型的な調査方法 

研究中の疲労は今日の最大の問題の 1 つです。通常、アンケートを行っていると人々は疲れて退屈し、注意力が欠如してしまいます。暗黙的関連付けテスト (IAT) を使用すると、回答者は楽しく魅力的な体験を得ることができます。 

  • 好みを調査すること 

IAT は、消費者の好みを理解するための追加の方法を提供します。特定の形容詞を使用すると、ブランドやカテゴリに対する肯定的または否定的な好みを明らかにすることができます。 

市場調査で IAT を使用する場合

調査は、さまざまな市場決定、特に定期的で直感に基づく決定を特定するのに役立ちます。過去の経験や影響は、意思決定への近道として機能します。したがって、マーケティング チームやマネージャーにとって貴重です。どの暗黙の態度が考慮されるのかを知ることは、消費者広告をデザインし、関係を構築するのに役立ちます。 

 一部の領域では、市場調査で暗黙的関連付けテストが機能しています。 

  • ブランドイメージ: これは、特定の感情に関連する特性を特定するのに役立ちます。これにより、同じことに集中してアイデアを形成することができます。ブランド名は、他の競合他社との差別化を図る上で重要です。これにより、イメージ形成は一流であり、視聴者に適応します。 

  • コミュニケーション: 視聴者が送信されたメッセージをどのように理解するかを理解します。情報の受け取り方は人それぞれ異なるため、これを十分に留意する必要があります。製品をうまく紹介するにはコミュニケーションが不可欠です。コミュニケーションを図る際には、製品と消費者のニーズを共鳴させることを忘れないようにする必要があります。 

  • 製品の特徴: マーケティングを通じて強調された機能は、視聴者にも理解される必要があります。機能は製品の良し悪しを決定します。適切な部分を伝え、聴衆を理解することで、要求の増加につながります。顧客が製品につながるため、これはビジネスに利益をもたらします。 
  • パッケージデザイン: パッケージもさまざまなブランドの連想や感情を呼び起こします。パッケージデザインはブランド全体の美しさと外観を決定します。したがって、製品と梱包が同期していることを確認することが重要です。 
  • 競争ランドスケープ: このブランドは、競合他社と比較できるさまざまなアイデアを呼び起こします。今日の世界では、あらゆるニッチな分野が競争を繰り広げています。したがって、特定の目立つ点があると、ブランドが差別化されます。競合他社の強みを知ることは、どこに欠けているのかを理解するための優れたスタートとなります。 

SDKI Inc. が暗黙的関連付けテストの実施を支援する方法

SDKI Inc. は、単一および複数の暗黙的な関連付けテストを提供します。これにより、ブランドは必要に応じて結果を最適化できます。オファーはターゲット市場に関連したものにし、感情を結びつけます。 

これらの各テストは自動化されており、高い品質が維持されます。高度なデータ収集のための機能を備えています。オンライン調査ダッシュボードを使用すると、調査結果を提示できます。この描写は明快でわかりやすいです。結果を制限して絞り込んで、さまざまな消費者を見つけることもできます。 

リアルタイムの即興演奏が可能で、詳細なレポートが利用できるのでスコアを理解するのに役立ちます。これらのテストは市場を理解するために重要であり、SDKI Inc. はそれを支援します。

SDKI Inc. は、ソフトウェアの使いやすさを高めるさまざまな特殊な機能を提供します。使いやすいダッシュボードやユーザーフレンドリーなレポートは、数多くあるもののほんの一例です。これを利用することで、こうしたアンケートの回答が非常に簡単になります。調査結果を理解することは、調査を実施することと同様に重要です。なぜなら、コレクションを活用しなければ、ビジネスに何のメリットも与えられないからです。 

よくある質問:

マーケティングにおけるIATとは何ですか?

市場調査における暗黙的テストは、最も研究され、認知されています。視聴者が最も好むものを示すガイドとしてマーケティングに役立ちます。このツールを使用すると、特定の製品との潜在的な関係を理解できます。   

調査における IAT とは何ですか?

調査に IAT を使用すると、消費者の信念を深く理解することができます。人の選択を知ることは、製品開発へのより深い理解につながります。適切な調査手段を使用すれば、完璧なビジネス戦略を立てることができます。このようなリサーチ調査は、視聴者とつながる方法を考案するのにも役立ちます。 

IAT は市場調査にどのように実装されますか?

IAT は、マルチ暗黙的関連付けテスト (MIAT) と単一暗黙的関連付けテスト (SIAT)に実装されています。これにより、2 つの間のリンク属性を見つけることができます。ある状況では、1 つのパラメータのみが考慮されます。もう一方では、さまざまなオプション間で比較研究を行うことができます。 

IATは有効ですか?

IAT は有効であり、視聴者の控えめな選択を適切に理解するのに役立ちます。マーケティングとリサーチの両方に役立ちます。これら 2 つの要素はビジネスの成長にとって重要です。

 

関連トピック:

研究スペーシャリストに連絡

企業、政府機関、大学のクライアントは、 についてお問い合わせください。


お客様の要件 についてお知らせください。
Facebook
Twitter
LinkedIn