お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • May 2024
  • 2024―2036 年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

合成皮革市場調査レポート、規模とシェア、成長機会、およびトレンド洞察分析―タイプ別、アプリケーション別、エンドユーザー別、および地域別―世界予測2024―2036 年

合成皮革 市場規模

合成皮革市場に関する当社の調査レポートによると、市場は予測期間中に約 7.6% の CAGR で成長し、2036 年までに約 435億米ドルの価値に達すると予想されています。さらに、2024年の合成皮革市場規模は適度なペースで成長すると予想されます。しかし、当社の調査アナリストによると、2023 年の合成皮革市場の収益は 385億米ドルになると記録されています。

1715838283_8081.global-synthetic-leather-market-survey-report.webp
この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

合成皮革 市場分析

今日の世界においても、動物福祉と環境の持続可能性は依然として世界中の皮革産業が取り組む主要な懸案事項の一部となっています。たとえば、世界中で毎年約 11 億頭の動物が皮革産業で殺されています。さらに、皮革の精製プロセスでは大量の水を消費し、その結果、1 日あたり約 160 トンもの廃水が発生します。一般に、1 トンの皮原料を処理すると、不快な臭いや浮遊物質を含む約 25,000-85,000 リットルの廃水が発生します。ここで、合成皮革市場は、動物の皮を必要とせず、天然皮革よりも環境への影響が低いため、重要な解決策として浮上しています。環境への影響や倫理的懸念から伝統的な皮革生産が厳しい監視に直面している日本では、合成皮革市場が実行可能な代替手段となっています。例えば、2020年には日本で1,070,200頭以上の牛の動物が屠殺されました。ここでは、環境に優しく動物実験を行わない素材を提供する合成皮革市場が重要な役割を果たしています。これにより、特に伝統的な革に代わる持続可能な代替品を探している若者の間で、市場の注目を集めるようになりました。

当社の合成皮革市場分析によると、次の市場傾向と要因が市場成長貢献すると予測されています:

  • 環境に優しい代替品に対する世界的な需要の高まりー合成皮革市場の成長は主に、環境に優しく、動物に優しい本革の代替品のニーズによって推進されています。さらに、成長を促す主な側面は、環境への関心の高まりにより、顧客の好みが環境に優しいバージョンに変化していることです。さらに、合成皮革市場のデータは、バイオベース素材、リサイクルコンテンツ、クローズドループプロセスへの投資の増加によってプラスの影響を受けています。たとえば、当社の市場アナリストによると、インドでは自動化プロセスによる皮革製品の生産が 100% 外国からの直接投資を受けることが許可されています。2023年の4月-9月に皮革、皮革製品、ピッカー産業が受け取った海外直接投資(FDI)の総額は225.54百万米ドルでしました。
  • 先端技術の開発―合成皮革の質感や弾力性、品質を向上させる技術開発が進められており、市場は順調に拡大しています。合成皮革市場は、デジタル印刷、3D モデリング、コンピューター支援設計 (CAD) によって製造されるカスタマイズ可能な高性能素材に対するニーズの高まりによっても刺激されています。これらすべての要因は世界の合成皮革市場の大幅な成長につながり、予測期間中にも市場にプラスの影響を与えると予想されます。

日本の地元プレーヤーにとっての合成皮革市場の収益源は何ですか?

日本の合成皮革市場は、輸出機会、政府の強力な取り組みや政策、企業の常にダイナミックな政策によって刺激されており、日本を拠点とする企業に肥沃な環境を提供しています。

輸入データは、合成皮革市場への日本の積極的な関与を反映しています。 2022年、日本は約15億米ドルの革履物を輸入し、世界で12位の革靴輸入国となりました。日本は主にベトナム(310百万米ドル)、中国(210百万米ドル)、イタリア(170百万米ドル)、インドネシア(160百万米ドル)、カンボジア(90.6百万米ドル)から革履物を輸入しています。

日本政府の措置により、国内の合成皮革市場はさらに活性化します。たとえば、2020年に革製品は、地元企業がメイドインジャパンの洗練された工芸品を世界に輸出することを促進する同年の匠ネクストプロジェクトで日本貿易振興機構によって選ばれた品目の1つでしました。

日本国内のプレーヤーが皮革市場の革新を進めています。OG Corporation、Kyowa Leather Cloth Co Ltd.などの著名な企業は、合成皮革の品質と耐久性を向上させるためのイノベーションと研究開発活動に多大なリソースを投資しています。日本皮革と皮革製品工業組合には約2,000社が登録しており、業界は兵庫県、大阪府、東京都などに集中しています。

市場課題

しかし、合成皮革市場の成長を妨げている大きな課題の 1 つは、耐久性と耐摩耗性です。たとえ改良が加えられたとしても、人工皮革の一部の形態は、本革の強度、寿命、または磨耗や磨耗に対する回復力に匹敵できない場合があります。これは、室内装飾品や靴など、頻繁に摩耗しやすい商品の場合に問題になる可能性があります。

1715838283_3848.global-synthetic-leather-market-segmentation-research.webp

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

合成皮革 市場レポートの洞察

合成皮革市場規模とシェアレポートの洞察

CAGR

7.6%

予測年

2024-2036年

基準年

2023年

予測年の市場価値

約435億米ドル

合成皮革市場セグメンテーション

当社は、合成皮革市場に関連するさまざまなセグメントにおける需要と機会を説明する調査を実施しました。当社は、タイプ別、アプリケーション別およびエンドユーザー別ごとに市場を分割しました。

当社の合成皮革市場は、アプリケーションに基づいて、衣料品、バッグ、履物、パースと財布、アクセサリー、その他に分割されています。これらのうち、履物セグメントは、予測期間中に最大の市場シェア約 38% を保持すると予想されます。市場の成長は、環境への関心の高まりにより、動物実験を行わず環境に優しい合成皮革履物への消費者の嗜好の変化によって刺激されています。さらに、合成皮革産業は、履物の耐久性、品質、外観を向上させるための生産プロセスにおける継続的な技術開発からも良い影響を受けています。たとえば、SDKI.Inc.の市場調査員によると、世界の履物産業は2024年度末までに約1,490億米ドル過去最高の価値に達すると予想されています。

タイプに基づいて、バイオベース、ポリ塩化ビニル(PVC)ベース、ポリウレタン(PU)ベースに分割されていました。これらのうち、ポリウレタン(PU)ベースセグメントは、予測期間中に最大の市場シェア約 45 % を保持すると予想されます。これは、製品の品質、多様性、および収量がすべて、このセグメントで有望な増加を示しているためです。ポリウレタンは本革に比べて軽く、柔らかく、防水性に優れています。また、破れやすく、ドライクリーニングも簡単に行えます。日光も影響しません。さらに、ダイオキシンを発生しないため、ビニール製の製品に比べて環境に優しい代替品です。これらすべての要因が世界中でポリウレタンセグメントの成長を推進しており、予測期間中にもセグメントを刺激すると予想されます。

タイプ別

  • バイオベース
  • ポリ塩化ビニル(PVC)ベース
  • ポリウレタン(PU)ベース

アプリケーション別、

  • 衣料品
  • バッグ
  • 履物
  • パースと財布
  • アクセサリー
  • その他

エンドユーザー別

  • 履物
  • 家具
  • 自動車
  • 繊維
  • スポーツ
  • その他

合成皮革市場の動向分析と将来予測:地域概要

合成皮革市場分析によると、アジア太平洋地域は、予測期間中に総市場収益の最大25%の市場シェアを保持するはずです。可処分所得の増加と人口の増加が、この地域全体の合成皮革市場の成長を推進しています。中国では、確立された衣料品生産施設とその輸出が国内の合成皮革市場を牽引しています。当社の市場アナリストによると、中国は約175百万米ドル相当の革衣料約10.50百万着を輸出し、2021年に比べてそれぞれ約19.3%、約21.3%増加しました。

日本の合成皮革市場は、シート、ベルト、履物などの製造における合成皮革の使用が合成皮革市場の成長を促進しているため、予測期間中に成長すると予想されます。たとえば、当社の市場アナリストによると、日本の革靴産業が生み出す収益は、2024年度末までに約17.4億米ドルに達すると予想されています。

北米

  • 米国
  • カナダ

ヨーロッパ

  • ドイツ
  • フランス
  • イギリス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • ロシア
  • その他のヨーロッパ

アジア太平洋地域

  • 中国
  • 日本
  • インド
  • 韓国
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • その他のアジア太平洋地域

ラテンアメリカ

  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • メキシコ
  • その他のラテンアメリカ

中東とアフリカ

  • GCC
  • イスラエル
  • 南アフリカ
  • その他の中東とアフリカ

合成皮革市場の傾向によれば、北米市場地域は予測期間中に最大の市場シェア約 33% を保持すると予想されます。これは、より有名な世界的なファッション ブランドが飽和状態になっているためです。PETAとWWFなどの動物愛護団体は、ますます多くの懸念を表明しており、それが動物皮革産業の成長制限につながっています。これらすべての要因が合成皮革市場の成長を推進しており、予測期間中にも成長を促進すると予想されます。

合成皮革 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

1715838283_5132.global-synthetic-leather-market-growth-impact-analysis.webp
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

競争力ランドスケープ

合成皮革業界の概要と競争のランドスケープ

SDKI Inc. の調査者によると、合成皮革市場は、大企業と中小規模の組織といったさまざまな規模の企業間の市場競争により細分化されています。市場関係者は、製品や技術の発売、戦略的パートナーシップ、コラボレーション、買収、拡張など、あらゆる機会を利用して市場での競争優位性を獲得しています。

世界の合成皮革市場の成長に重要な役割を果たす主要な主要企業には、H.R. Polycoats Pvt. Ltd.、Alfatex Italia SRL、Nan Ya Plastics Corporation、Mayur Uniquoters Ltd.、San Fang Chemical Industry Co. Ltd.などが含まれます。 さらに、日本の合成皮革市場のトップ5プレーヤーは、FILWEL Co. Ltd、Kuraray Co., Ltd.、Teijin Limited、Asahi Kasei Corporation、Fujian Polytech Technology Corp., Ltd.などです。 この調査には、世界の合成皮革市場分析レポートにおける詳細な競合分析、企業概要、最近の動向、およびこれらの主要企業の主要な市場戦略が含まれています。

合成皮革市場ニュース

  • 2023 年 4 月、General Silicones は、新しい Compo-SiL SL シリコーン ビーガン レザー製品シリーズの発売を発表しました。このシリーズは、ビーガンレザー製品を求めているバッグ、財布、バックパック、靴のメーカー向けに設計されています。
  • 2023 年 8 月、Teijin Cordley と WR Supply は、人工皮革製造用の剥離紙をリサイクルする日本初のプロジェクトを発表しました。

合成皮革 主な主要プレーヤー

主要な市場プレーヤーの分析

1
H.R. Polycoats Pvt. Ltd.
2
Alfatex Italia SRL
3
Nan Ya Plastics Corporation
4
Mayur Uniquoters Ltd.
5
San Fang Chemical Industry Co. Ltd.

日本市場のトップ 5 プレーヤー

1
FILWEL Co. Ltd
2
Kuraray Co. Ltd.
3
Teijin Limited
4
Asahi Kasei Corporation
5
Fujian Polytech Technology Corp. Ltd.
Graphs
Source: SDKI Analytics

目次

目次

よくある質問

世界の合成皮革市場規模は、2024―2036 年間に 7.6% の CAGR で成長し、2036 年までに 435億米ドルを獲得すると予測されています。さらに、2024 年の 合成皮革市場規模は適度なペースで成長すると予想されます。

2023 年に、世界の 合成皮革市場は 385億米ドルの収益を獲得しました。

H.R. Polycoats Pvt. Ltd.、Alfatex Italia SRL、Nan Ya Plastics Corporation、Mayur Uniquoters Ltd.、San Fang Chemical Industry Co. Ltd. などは、世界の 合成皮革市場で機能する主要企業の一部です。

FILWEL Co. Ltd、Kuraray Co., Ltd.、Teijin Limited、Asahi Kasei Corporation、Fujian Polytech Technology Corp., Ltd. などは、合成皮革市場の日本の分野で機能している主要企業の一部です。

ヨーロッパ地域の 合成皮革市場は、予測期間中に最も高い CAGR で成長すると予想されます。

2024 年には、北米地域が合成皮革市場で最大のシェアを獲得すると予測されています。

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn