お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Nov 2022
  • (2021-2026年)
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

ホーム 浄水システム市場:世界の見通しと予測(2021-2026年)

この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

ホーム 浄水システム 市場分析

COVID-19の影響に関する詳細な分析とデータ駆動型の洞察は、この世界の家庭用浄水市場レポートに含まれています

収益別の世界の家庭用浄水市場は、2021年から2026年の間に8.49%のCAGRで成長すると予想されています.

家庭用浄水システム市場は63.05%の絶対的な成長をもたらすと予想され、今後数年間でAPAC、ラテンアメリカ、中東およびアフリカ地域で成長の可能性があります。健康意識向上に向けた政府のイニシアチブは、住宅部門全体で浄化およびろ過システムの採用を強制しています

以下の要因は、予測期間中の家庭用浄水市場の成長に寄与する可能性が高い:
•活況を呈するDIYウォーターフィルター
• 水媒介性疾患に対する意識の高まり
• スマートウォーターフィルターの成長
• パッケージ飲料水の消費量の増加

この調査では、家庭用浄水システム市場の現在のシナリオと、2020-2026年の期間の市場ダイナミクスを検討しています。ここでは、いくつかの市場成長のイネーブラー、制約、トレンドの詳細な概要について説明します。

このレポートは、市場の需要と供給の両方の側面を提供します。市場で事業を展開している大手企業やその他の著名な企業をプロファイルし、調査しています

市場シェアとセグメント< /> 世界の家庭用浄水市場には、製品タイプ、最終用途、流通チャネル、地域別の詳細なセグメンテーションが含まれています。

製品タイプ別セグメンテーション
•ホールハウス
• シンクの下で
•カウンタートップ
•ピッチャー&ディスペンサー
• 蛇口
• シャワーマウント
•インライン

最終用途別セグメンテーション
•飲酒
•料理
•入浴
• ランドリー&電化製品

流通チャネル別セグメンテーション
•オフライン
•オンライン< / >
地理的な洞察
アジア太平洋地域と北米は、家庭用浄水器の市場シェアを支配しています。不十分な下水処理メカニズム、低くて効果のない公共の水処理プラント、腸チフスのような水媒介性疾患の高い発生率は、APAC全体でろ過システムの需要を促進すると予想されます。中国のような競争が激しく細分化された国では、今後数年間で競争力を維持し、獲得するためには、顧客のニーズと需要、流通源、顧客満足度がより重要<す>
地理によるセグメンテーション
• APAC
o 中国
o 日本< /> o オーストラリア< /> o インド< /> o インドネシア< /> • 北米< > o 米国< /> o カナダ< /> • ヨーロッパ
o ドイツ
o イギリス< /> o フランス< /> o イタリア< /> o スペイン< /> • ラテンアメリカ
o ブラジル< /> o メキシコ< /> • 中東・アフリカ
o 南アフリカ
o サウジアラビア
o トルコ

競争環境
家庭用浄水市場は、いくつかのプレーヤーによる製品革新の存在と非常に競争が激しいです。市場を支配しているいくつかの重要なプレーヤーは、アクアサナ、カリガン、iSpring、ペンタイル、APECウォーターシステムズです。スマートテクノロジーおよびモバイルアプリケーションと製品をコラボレーションすることは、細分化された家庭用浄水システム市場における重要な差別化ポイントとして機能します。顧客意識向上プログラムによる製品浸透は、世界市場のベンダーにとって経済成長に効果的です。オフライン浄水システムの成長と顧客フレンドリーなアプローチは、アジア太平洋地域とラテンアメリカの浄水市場で活況を呈しています。プレーヤーはスマート清浄機市場でより高いものを達成することが期待されています.

著名なベンダー
• アクアサナ
• APECウォーターシステム
• iスプリングウォーターシステム
• カリガン
•ペンタイル

その他の著名なベンダー
• GEアプライアンス
• 3M
• GHPグループ
•エクスプレスウォーター
• トロイアのヘレン
•ブリタ<ブラ>/ブリタ • ライフストロー
•アクアギア
•ビッグバーキーウォーターフィルター
• アクアホームグループ
• スプリングウェル水ろ過システム
• フィルタースマート
• アクアフィルター
• ソフトプロウォーターシステムズ
• Woder
• ソマ<ブル/> • 水滴
• デュポン
• ワールプール・コーポレーション
• セイシェル水ろ過
• 爽快な水
•クリスタルクエスト水と空気のろ過
• アトラス・フィルトリ
• 水フィルター会社
• ドルトンウォーターフィルター
• ピュアグリーン
• アクアフォ< /> • ソーヤー製品
• タップウォーター<ブラ>/アイル • 優れたウォーター

主な質問の回答:
1. 家庭用浄水市場はどのくらいの大きさですか?
2. 家庭用浄水市場を形作る主なトレンドは何ですか?
3. 家庭用浄水システム市場で最も高い市場シェアを持つ地域はどれですか?
4. 家庭用浄水市場を牽引する主な要因は何ですか?
5. 家庭用浄水システムの採用が最も多いエンドユーザータイプはどれですか?

Slide2

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

  • 北米地域では、米国が 2033 年までにライオン シェアを維持し、優勢を維持します。前年比の成長率は、カナダと比較して米国でより良い需要を示すと予測されています
  • 2021 年、米国の医療費は 2.7% 増加し、4.3 兆米ドルに達しました。医療費は国の GDP の 18.3% に達しました。SDKI は、医療費 (%) が 2033 年までに GDP シェアの約 19% に達すると推定しています
    ドイツはこの地域で有利な市場であり続けます。2033 年までに需要を押し上げるために、国のヘルスケア システムにおけるヘルスケア イニシアチブとコネクテッド テクノロジーへの投資があります
    ドイツに続いて、現在、フランスは 2 番目に最大の市場です。ドイツは GDP の 12.6% をヘルスケアに費やしましたが、これは、フランスの場合 12.4% でした

ホーム 浄水システム 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

Slide3
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

アジア太平洋地域は、2033 年までに最も有望な地域です。中国が最大の市場シェアを保持し、インドがそれに続きます。
日本は常に有利な市場であり、2033 年までに需要の主要国の一つになると予測されています。日本の医療費は、国の GDP の 10.74% を占めています。SDKI は、ヘルスケアへの GDP シェア支出が 2033 年までに 14% に達すると予測しています。
市場のニーズを推進するために政府による支出が増加しています。しかし、反中国感情は、国内の中国市場プレーヤーに打撃を与える可能性があります。ヨーロッパ、アメリカ、国内の企業が日本での市場シェアを拡大するために押し上げます

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn