One Stop Solution For In-Depth Market Research Reports

詳細な市場調査レポートのワンストップソリューション

Home    >    HEALTHCARE AND PHARMACEUTICALS   >   Germany Ophthalmic Devices Market

[ 英語タイトル ] ドイツの眼科用デバイス市場:成長、動向、予測(2020~2025年)


製品コード : MDHC0088778
調査 : Mordor Intelligence
公開 : 14, June, 2022
調査 : Mordor Intelligence
カテゴリー : Healthcare and Pharmaceuticals
学習の場 : 北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)。
レポート形式 : PDF
販売価格オプション(消費税込み)
シングルユーザー USD3250 / 質問形式
法人ユーザー USD3750 / 質問形式
エンタープライズユーザー USD6500 / 質問形式

[レポートの説明]

眼科用装置は、診断、外科、および視力矯正の目的のために設計された医療機器です。これらのデバイスは、緑内障、白内障、および世界中の他の視覚関連の問題などの様々な眼科疾患の高い有病率のために、ますます重要性と採用を得ています。さらに、この分野の技術的進歩は、世界的にこの割合の採用率を押し上げました

進歩はありましたが、デバイスはまだ安全ではないとみなされ、専門的に扱わなければ損害を引き起こす可能性があります。したがって、これらすべての要因が市場の成長を抑制しています

主な市場動向

視力矯正装置は、高いCAGR
を登録することが期待されています
視力矯正装置または矯正レンズは、近視、ハイパーメトロピア、乱視、老視などの一般的な屈折異常を有する人々の視力を補助および改善するために使用される。これらの視覚障害は、弱視をもたらす。さらに、これらの状況は上昇しているようです

2017年の国連の世界高齢化報告書によると、ドイツは2017年に60歳以上の人口の割合が最も高い国の1つでした。さらに、ドイツのような高度に発展した国のほとんどは、主に高齢者人口の増加による医療問題に直面しています。高齢者は病気や視力低下を起こしやすいです。この人口増加に伴い、視力矯正装置の需要も増加すると予想されます。これは、この地域の市場の成長に役立ちます

競争環境

ドイツには、よく構造化され、発達した医療制度があります。ドイツはまた、医薬品機器の研究開発を促進しており、医療への非常に高い支出を記録しています。これらの政策の結果、世界中の多くの企業がこの地域で事業を行うことが奨励されており、市場競争力が高まっています

このレポートを購入する理由:

- エクセル形式の市場予測(ME)シート
- 3ヶ月のアナリストサポート

渋谷データカウント

渋谷データカウントは、最も信頼性が高く最新の調査分析レポートを確実に提供する経験豊富な調査専門家のグローバルチームが提供する、さまざまな業界のさまざまな市場調査レポートを提供する再販代理店です。

Recommended reports

+