banner

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

お客様の要件 についてお知らせください。
造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場は、2022年に338.0百万米ドルの市場価値から、2031年までに801.7百万米ドルに達すると推定され、2022-2031年の予測期間中に11.4%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細内容について

https://www.sdki.jp/reports/contrast-enhanced-digital-mammography-cedm-market/110435

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場は、時間的サブトラクションとデュアルエネルギーサブトラクション技術を使用して乳癌を画像化します。CEDMは、乳房組織におけるヨウ素ベースの造影剤の取り込みを追跡することによって乳癌の血管新生を描写するため、CEDMにはヨウ素化造影剤の注入が必要です。この技術は、微小血管密度が増加した異常な焦点領域を検出します。乳癌の有病率の上昇、世界中での乳癌検診プログラムの実施、および意識を広めるための多数の政府のイニシアチブは、予測期間中に世界の造影デジタルマンモグラフィ(CEDM)市場の成長を推進すると予想される主な要因です。

乳癌の有病率の上昇と世界中での乳癌スクリーニングプログラムの実施により、造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)の需要が高まっています。CEDMの技術的進歩、および意識を広めるための多数の政府のイニシアチブは、乳癌による死亡率を低下させる可能性があります。乳房イメージングでは、多数の新しいテクノロジーが使用されています。たとえば、Volpara Solutionsによると、マンモグラフィは、組織密度が高い領域で癌がマスキングされるため、かなりの数の女性にとって効果が低くなります。しかし、造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)の導入により、高密度乳房での癌の検出が向上します。したがって、技術の進歩は、造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場の成長を推進する主要な要因です。

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場セグメント

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場は、アプリケーション別(スクリーニングと診断)、テクニック別(時間減算とデュアルエネルギーCEDM)、エンドユーザー別(病院、診断センター、専門クリニック、その他)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場の地域概要

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

北米地域は、予測期間中に世界の造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場のトップシェアを占めると予測されています。これは、高い有病率、米国とカナダでの乳癌の発生率の増加、および米国の医療機器企業の幅広い基盤によるものです。米国の乳癌統計によると、米国の女性の約8人に1人(約12.4%)が生​​涯にわたって浸潤性乳癌を発症します。2018年には、米国の女性で約266,120の浸潤性乳癌の新規症例が診断されており、63,960の非浸潤性(insitu)乳癌の新規症例が診断されました。これは、北米地域の造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場の成長を牽引すると予想されます。

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場の主要なキープレーヤー

造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場の主要なキープレーヤーには、Hologic, Inc.、Planmed Oy、General Electric Company、Siemens Healthineers、Allengersなどがあります。この調査には、造影デジタルマンモグラフィー(CEDM)市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL

https://www.sdki.jp/sample-request-110435

SDKI Inc.会社概要

SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

Contact info

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで]

SDKI.Inc

電話:+ 81 3 45720790  

Eメール:sales@sdki.jp