banner

ANPRシステム市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

お客様の要件 についてお知らせください。
ANPRシステム市場ー業界洞察、主要プレーヤー・企業別、成長機会別、最新傾向別、開発別、主要な成長ドライバー別、主要な課題別によってセグメンテーション、予測 2031年

ANPRシステム市場は、2022年に約31億米ドルの市場価値から、2031年までに約62億米ドルに達すると推定され、2022-2031年の予測期間中に9.2%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細内容について

https://www.sdki.jp/reports/anpr-system-market/116523

セキュリティおよび監視およびトラフィック管理アプリケーションでのANPRシステムの展開の増加、新興国のインフラストラクチャの成長、ITSに関するさまざまな政府による資金配分の増加、および車両のインテリジェントな監視のためのビデオ分析テクノロジーの使用の増加は、ANPRシステム市場の成長を推進する主な要因です。さらに、スマートパーキングソリューションの需要の急増は、ANPRシステム市場の成長の主要な推進力です。IoT、ディープラーニング、AIなどの先進技術とANPRシステムの統合により、アクセス制御や道路利用課金などのアプリケーション全体でANPRシステムの成長が促進されています。さらに、車両のインテリジェントな監視のためのビデオ分析技術の使用の急増は、ANPRシステム市場の成長を促進しています。

ANPRシステム市場セグメント

ANPRシステム市場は、タイプ別(固定、モバイル、ポータブル)、コンポーネント別(ANPRカメラ、ANPRソフトウェア、フレームグラバ、トリガ)、アプリケーション別、エンドユーザー別(政府、商業、機関)および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

タイプに基づいて、固定ANPRシステムは、予測期間中にANPRシステム市場で最大のシェアを保持しています。

固定ANPRシステムは、2021年にANPRシステム市場で最大のシェアを占めました。トラフィック管理ソリューションでの固定ANPRシステムの使用の増加は、このセグメントの主要な推進力です。道路インフラを近代化するための政府のイニシアチブの数が世界中で増加しているため、車両の監視の改善、料金徴収のための自動化されたソリューションに対する需要が高まっています。これは、固定ANPRシステムセグメントの成長を促進しています。固定ANPRシステムは、高速かつ高密度の交通環境で画像をキャプチャする能力により、渋滞や交通量が多い地域に効果的に展開されます。自動駐車管理ソリューションの需要の高まりにより、空港、駐車場、ショッピングセンターなどで固定ANPRシステムの需要も高まっています。

コンポーネントに基づいて、ANPRソフトウェアセグメントは予測期間中にANPRシステム市場で最大のCAGRを保持しています。

ANPRソフトウェアは、システムの不可欠な部分です。あらゆる車両のために、統合された画像処理ソフトウェアは自動的に入ってくる画像の流れとそのナンバープレートをスキャンします。電子ストレージと将来の参照のために、ANPRソフトウェアは、デジタル形式にキャプチャされた画像の変換を可能にします。技術の進歩により、検出率が向上し、精度が何倍にも向上しましています。赤色光の施行、速度の検出・施行、バリア制御、車両の色、モデル・ビルドの認識などの自動化されたソリューションに対する需要の高まりにより、高度なANPRソフトウェアの成長が促進されています。

ANPRシステム市場の地域概要

ANPRシステム市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

地域に基づいて、APACのANPRシステム市場は予測期間中に最も高いCAGRを保持しています。

アジア太平洋地域の市場は、予測期間中に最も高い成長を維持しています。この地域の人口増加と都市化により、車両の数が増加しています。この地域の政府は、インフラ開発プロジェクトを積極的に採用および実施しており、そのいくつかは道路の近代化を目的としています。さらに、この地域のショッピングセンター、レクリエーション・スポーツ施設、モール・マルチプレックス、駐車場などの数が急速に増加しています。さらに、効果的な国境管理と車両盗難防止のためのソリューションに対する需要が高まっています。これらの要因により、APACのANPRシステム市場は最も急成長している市場の1つになっています。

ANPRシステム市場の主要なキープレーヤー

ANPRシステム市場の主要なキープレーヤーには、Kapsch TrafficCom (オーストリア)、Siemens (ドイツ)、Conduent, Inc. (米国)、HikVision (中国)、 Q-Free ASA (ノルウェー)、Genetec, Inc. (カナダ)、Adaptive Recognition (ハンガリー)、Jenoptik Group (ドイツ)、Axis Communications (スウェーデン)and Nedap (オランダ)などがあります。この調査には、ANPRシステム市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL

https://www.sdki.jp/sample-request-116523

SDKI Inc.会社概要

SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

Contact info

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで]

SDKI.Inc

電話:+ 81 50 50509159  

Eメール:sales@sdki.jp