お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Feb 2024
  • 2024ー2036年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

高分子分散型液晶(PDLC)市場調査―製品タイプ別(ラミネートPDLC、自己接着PDLCなど)、テクノロジー別、アプリケーション別、エンドユーザー別、および地域別ー予測2024ー2036年

高分子分散型液晶(PDLC) 市場規模

高分子分散型液晶(PDLC)市場は、2023年に約721.13百万米ドルの市場価値から、2036年までに約2,341.74百万米ドルに達すると推定され、2024ー2036年の予測期間中に12.5%のCAGRで成長すると予想されています。

1708588521_3099.1 Global Polymer‐Dispersed Liquid Crystals Market SDKI
この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

高分子分散型液晶(PDLC) 市場分析

高分子分散型液晶(PDLC)は、スマートグレージングに使用される高度な材料です。PDLCフィルムは、電気インパルスに応答して透明度を変化させるため、ガラス窓に使用されます。PDLCフィルムはスマートマテリアルとしても知られており、ポータブルコンピューター、超高速位相変調器、計算機、切り替え可能なガラス、デジタル時計、携帯電話、ガスポンプ、建築用窓、時計などの大面積シャッターに広く使用されています。PDLCフィルムは優れた電気光学特性を備えています。

都市化の進展、とスマートビルディングの開発への注目の高まりなどの要因が、予測期間中に高分子分散型液晶(PDLC)市場の成長を後押ししています。また、手頃な価格の住宅の必要性の高まり、およびPDLCフィルムを利用することの多くの有利な特性も高分子分散型液晶(PDLC)市場の成長に貢献しています。さらに、人口の増加は、建物の需要を促進している主な要因の1つです。

世界銀行の統計によると、世界の総人口は2010年の69億2200万人から2020年には77億5300万人に増加しました。さらに、手頃な価格の住宅に対する世界各国の政府の注目の高まりも、建築材料の需要に貢献しています。これにより、PDLC市場の成長が牽引すると予想されます。

高分子分散型液晶(PDLC)市場セグメント

高分子分散型液晶(PDLC)市場は、製品タイプ別(ラミネートPDLC、自己接着PDLCなど)、テクノロジー別(散乱PDLC、ナノPDLCなど)、アプリケーション別(建築、自動車、電子機器、その他)、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

1708588521_9205.global-polymerdispersed-liquid-crystals-market-size.webp

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

高分子分散型液晶(PDLC) 市場レポートの洞察

 レポート範囲

 CAGR

 12.5%

 予測年

 2024ー2036年

 基準年

 2023年

 予測年の市場価値

 約2,341.74百万米ドル

高分子分散型液晶(PDLC)市場の地域概要

高分子分散型液晶(PDLC)市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

 北米

  • 米国
  • カナダ

 ヨーロッパ

  • ドイツ
  • フランス
  • イギリス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • ロシア
  • その他のヨーロッパ

 アジア太平洋地域

  • 中国
  • 日本
  • インド
  • 韓国
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • その他のアジア太平洋地域

 ラテンアメリカ

  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • メキシコ
  • その他のラテンアメリカ

 中東とアフリカ

  • GCC
  • イスラエル
  • 南アフリカ
  • その他の中東とアフリカ

北米地域の高分子分散型液晶(PDLC)市場は、予測期間中に最大の市場収益を記録すると予測されています。この地域のいくつかのエンドユーザー産業からのPDLCの需要の高まりは、この地域の高分子分散型液晶(PDLC)市場の成長を推進する主要な要因の1つです。さらに、写真乾板やフィルムの需要の高まりも、この地域の高分子分散型液晶(PDLC)市場の成長を促進すると予想されます。国際貿易センター(ITC)の統計によると、米国における写真乾板とPDLCを含むフィルムの輸入は、2015年の93356千米ドルから2020年には233597千米ドルに増加しました。

高分子分散型液晶(PDLC) 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

1708588521_5827.global-polymerdispersed-liquid-crystals-market-share.webp
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

競争力ランドスケープ

高分子分散型液晶(PDLC)市場の主要なキープレーヤーには、DMDisplay CO.、LTD.、Polytronix、Inc.、EB Glass、Rayno、Gauzy Ltd、IRISFILM Corp.、Magic Film、Unite Glass、Zhiyuan Building Materials Co.、Limited、InnoGlass Technology(Qingdao)Co.、Ltd.などがあります。この調査には、高分子分散型液晶(PDLC)市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

高分子分散型液晶(PDLC) 主な主要プレーヤー

主要な市場プレーヤーの分析

1
DMDisplay CO LTD
2
Polytronix Inc
3
EB Glass
4
Rayno
5
Gauzy Ltd
6
IRISFILM Corp
7
Magic Film
8
Unite Glass
9
Zhiyuan Building Materials Co.
10
InnoGlass Technology
Graphs
Source: SDKI Analytics

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn