お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Jan 2024
  • 2024―2036 年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

車載用ナイトビジョンシステム市場規模とシェア調査―テクノロジー別(遠赤外線 (FIR) 、近赤外線 (NIR))、ディスプレイ タイプ別、コンポーネント別、車両タイプ別、システム タイプ別、および地域別―世界予測2024―2036 年

車載用ナイトビジョンシステム 市場規模

当社の車載用ナイトビジョンシステム市場洞察によると、市場は予測期間中に約12.85%のCAGRで成長し、2036年までに162億米ドルの価値に達すると予想されています。さらに、2023 年の車載用ナイトビジョンシステム市場規模は38億米ドルと記録されています。

1698747450_7533.automotive-night-vision-systems-market-survey-report.webp
この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

車載用ナイトビジョンシステム 市場分析

市場の定義

車載用ナイトビジョンシステム とは、レーダー、赤外線カメラ、全地球測位システム (GPS)、ライダーなど、多くの暗視装置 (NVD) の組み合わせを指します。このシステムは、ドライバーとライダーが暗い環境で状況認識を得るのを助けることを目的としており、主にパッシブ システムとアクティブ システムに分かれています。

車載用ナイトビジョンシステム市場の成長要因

当社の車載用ナイトビジョンシステム市場分析によると、主な成長要因は次のとおりです。

  • 夜間の運転に関連した事故の驚くべき数: 交通死亡事故の 49% 以上が夜間に発生していることが観察されています。さらに、2019―2020 年に、夜間の衝突事故に関連する死亡者数は約 13% 増加しました。
  • 開発は先進運転支援システム(ADAS: ADAS が距離を認識し、自動運転車または半自動運転車の周囲にある障害物を検出するには、十分な光が必要です。 ADAS のナイトビジョン システムは、サーモグラフィ カメラを使用して、ドライバーが悪天候や暗闇の中で車両のヘッドライトが届かない距離にある障害物を認識できるようにします。

    ADASに統合することは、車載用ナイトビジョンシステム市場規模にプラスの影響を与えると予想されます。例えば、2023年10月には、DENSO CORPORATION およびKOITO MANUFACTURING CO., LTDが共同で、ランプとイメージセンサーを連携させ、センサーによる物体認識率を向上させるシステムを開発しました。

最新の開発

  • 2021年9月に、Hanwha SystemsおよびTruwinは合弁会社を設立し、Hyundai Motorへの高感度微小電気機械システム(MEMS)の供給を2023年に開始すると発表しました。
  • 2023 年 2 月に、SONYは、新製品である AKY-NV-X ナイト ビジョンを発表しました。これは、夜間走行用に特別に設計された 11 インチの高解像度ディスプレイに表示する光学デバイスです。

市場課題

車載用ナイトビジョンシステム市場の成長を抑制する主な要因の 1 つは、これらのシステムの設置コストが高いことです。システムで使用されるカメラやその他のセンサーなどのデバイスは高価であり、既存のシステムの改善を目的とした製品革新によりコストはさらに増加し​​ます。

1698747450_9836.automotive-night-vision-systems-market-segmentation-survey-report.webp

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

車載用ナイトビジョンシステム 市場レポートの洞察

レポート洞察

CAGR

約12.85%

予測年

2024―2036年

基準年

2023年

予測年の市場価値

約162億米ドル

車載用ナイトビジョンシステム市場のセグメンテーション

当社は、建設機械市場に関連するさまざまなセグメントにおける需要と機会を説明する調査を実施しました。当社はテクノロジー、ディスプレイ タイプ、コンポーネント、車両タイプ、 システム タイプに基づいて市場を分割しました。

テクノロジーに基づいて、建設機械市場は、遠赤外線 (FIR) 、近赤外線 (NIR)に分割されています。これらのうち、遠赤外線 (FIR) のサブセグメントは、歩行者を検出して交通事故を回避するための運転支援システムにおける FIR カメラの使用が増加しているため、予測期間中に最大の市場シェアを最大 67% 保持すると推定されています。

FIR カメラの課題の 1 つは、サーモグラフィー画像の使用であり、これによりカメラのコストが増加します。ただし、この問題を解決するために、焼結多結晶硫化亜鉛(ZnS)製のレンズを備えたFIRカメラなど、より経済的な選択肢がますます開発されており、これは市場の成長に役立つはずです。

車両タイプに基づいて、建設機械市場は、乗用車、商用車に分割されています。車載用ナイトビジョンシステム市場動向によると、高級乗用車における先進的な暗視システムの需要により、乗用車のサブセグメントが 2036 年末までに最大の市場シェアを保持し、最大 67% を占めると予想されています。

さらに、乗用車運転時の安全性向上のニーズが、このサブセグメントの市場成長を促進すると考えられています。暗視システムは、スポーツ用多目的車、多目的車、ハッチバック車などの乗用車に使用されています。

テクノロジー別

  • 遠赤外線 (FIR)
  • 近赤外線 (NIR)

ディスプレイ タイプ別

  • ナビゲーション システム
  • インストルメント クラスター
  • ヘッドアップ ディスプレイ (HUD)

コンポーネント別

  • 暗視カメラ
  • 制御ユニット
  • 表示ユニット
  • センサー

車両タイプ別

  • 乗用車
  • 商用車

システム タイプ別

  • アクティブ NVS
  • パッシブ NVS

車載用ナイトビジョンシステム市場動向分析:地域概要

北米地域は、2024―2036 年に車載用ナイトビジョンシステムの最大の地域市場になると予想されています。地域のさまざまな地域での交通事故による死亡者数の多さへの懸念から、地域市場は2036年末までに最大33%の収益シェアを保持すると予想されています。たとえば、カナダ政府の統計によると、2021 年には国内で自動車事故による 1,770 人以上死亡者が報告されました。

さらに、この地域の車両における先進運転支援システム(ADAS)に対する高い需要も市場の成長をもたらすはずです。たとえば、2022 年には米国の上半期の 69% 以上が ADAS を導入していることが観察されました。

北米

  • 米国
  • カナダ

ヨーロッパ

  • ドイツ
  • フランス
  • イギリス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • ロシア
  • その他のヨーロッパ

アジア太平洋地域

  • 中国
  • 日本
  • インド
  • 韓国
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • その他のアジア太平洋地域

ラテンアメリカ

  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • メキシコ
  • その他のラテンアメリカ

中東とアフリカ

  • GCC
  • イスラエル
  • 南アフリカ
  • その他の中東とアフリカ

アジア太平洋地域は、予測期間中に最大 29% の市場シェアを保持すると予想されます。車載用ナイトビジョンシステム市場分析によると、この地域は 2024―2036 年間に最も速い速度で成長すると予想されています。この地域の市場の急速な成長は主に、各国での高級車に対する高い需要によるものです。たとえば、2022 年には中国人顧客だけで 3百万台以上の高級車が購入されたと推定されています。

日本では交通事故が多発しているため、車載用ナイトビジョンシステムの需要が高まると予想されています。日本の交通事故による死者数は、2022年だけで2600人以上になりました。法執行機関によるさらなる調査によると、日本の交通死亡事故の大部分は午後5時から午後8時までの間に発生していることが判明しました。

車載用ナイトビジョンシステム 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

1698747450_8477.automotive-night-vision-systems -market-growth-impact-analysis.webp
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

競争力ランドスケープ

世界の車載用ナイトビジョンシステム市場における主な主要企業には、Robert Bosch LLC、DENSO Corporation、AUDI AG、Visteon Corporation、L3Harris Technologies, Inc.などが含まれます。さらに、日本市場のトップ 5 のプレイヤーは、Akeeyo Co., Ltd.、MKS Instruments, Inc.、lanmodo.jp、FLIR Systems, Inc.、およびNEC Corporationなどです。この調査には、世界の車載用ナイトビジョンシステム市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

車載用ナイトビジョンシステム 主な主要プレーヤー

主要な市場プレーヤーの分析

1
Robert Bosch LLC
2
AUDI AG
3
DENSO Corporation
4
Visteon Corporation
5
L3Harris Technologies Inc.

日本市場のトップ 5 プレーヤー

1
Akeeyo Co. Ltd.
2
MKS Instruments Inc.
3
lanmodo.jp
4
FLIR Systems Inc.
5
NEC Corporation
Graphs
Source: SDKI Analytics

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn