お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Nov 2022
  • 、2019-2027
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

エレベーター&エスカレーター市場(サービス;新規インストール [製品タイプ、最終用途、および地域];メンテナンスと修理;および改修) - 世界の産業分析、規模、シェア、成長、動向、および予測、2019-2027

この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

エレベーター&エスカレーター 市場分析

<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:概要</強></p><br />
<ul><br /> <li>エレベーターとエスカレーターは、高層ビルと低層ビルの両方に設置されています。技術革新により、エレベーターやエスカレーターの速度が向上し、輸送時間が短縮されています</li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:地域概要</強></p><br />
<ul><br /> <>アジア太平洋は、エレベーター&で最大かつ最も急成長している地域です。エスカレーター市場。中国は世界市場で<強>54.3%</強>シェアを占めた。大都市の高層ビルが多数あり、市場の需要を牽引しています。さらに、不動産会社は商業ビルの建築的側面に投資しています。三菱電機は中国にスパイラルエスカレーターを22台設置。インドの市場は、今後数年間で速いペースで成長すると予想されます。リベラルな政府規制と外国投資の増加は、インドの市場成長に大きな影響を与えています。さらに、インドの可処分所得の増加は住宅市場にプラスの影響を与えると予想され</li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:市場動向</堅調></p><br/>
<ul><br /> <li>商用および混合ブロック開発は成長傾向にあります。高層建築の強度と混合ブロック高層ビルの割合の増加が見られます。混合ブロックの高層ビルは、住宅街、オフィス、小売店、サービスアパートメント、展示センター、ホテル、カジノなどで構成されています< / li><br / > <li>人々は、高層ビルでの垂直移動の高速化を望んでいます。高い建物は待ち時間を短くする必要があります。したがって、速度係数は重要な役割を果たします。大都市の高層ビルの増加に伴い、多数の乗客を安全かつ快適に運ぶためには、高速化と積載量の増加が求められています。したがって、高速はエレベーター&の大きなトレンドです。エスカレーター市場.</li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:推進力、機会、制約</強></p><br />
<ul><br /> <li>近年、エレベーター&エレベーターでは、既存・老朽化したインフラの近代化ニーズの高まりがみられます。エスカレーター市場。エレベーターとエスカレーターの既存の設置ベースの老朽化、エレベーターとエスカレーターの安全要件への準拠の必要性は、市場を刺激する重要な要素です</li><br /> <li>エレベーターの近代化とエスカレーターは、最大70%の省エネの可能性につながっています< / li><br / > <li>エレベーターとエスカレーターの安全基準を管理する厳格な政府規制と政策により、製造業者は厳格な基準と認証を遵守することを余儀なくされています。これはエレベーターの成長への挑戦です&;エスカレーター市場.</li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:主要セグメント</強></p><br/>
<ul><br /> <li>グローバルエレベーターとエスカレーター市場は、サービス、新規設置、メンテナンス、メンテナンスに基づいてセグメント化されています修理、改修</li><br /> <li>新規設置の面では、グローバルエレベーター&;エスカレーター市場は、製品タイプ、最終用途、地域</li><br /> に分かれています。 <li>製品タイプに基づいて、エレベーター&;エスカレーターの新規設置市場は、エレベーター(旅客用エレベーター、貨物用エレベーター)とエスカレーター(ステップ式、ベルト式)に分類され</li><br/> <li>最終用途の面では、エレベーターとエスカレーターの新規設置市場は、住宅、商業、混合ブロックに分類されています。商業セグメントは、オフィス、病院/ケア、ホスピタリティなどにさらに分岐しています</li><br /> <li>地域、エレベーター、エスカレーターの新規設置市場は、北米(米国、カナダ、その他の北米)、欧州(英国、フランス、ドイツ、その他の欧州)、アジア太平洋(中国、日本、インド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびその他に分かれています。アフリカ(GCC、南アフリカ、その他の中東および地域)アフリカ)、南米(ブラジルおよび南米の他の地域)</li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場:競争環境</強></p><br />
<ul><br /> <li>グローバルエレベーターとエスカレーター市場は、いくつかのグローバルおよび地域のプレーヤーの存在と非常に競争力があります。企業は、顧客基盤を拡大するために製品の革新に投資しています。さらに、多くのメーカーが世界の不動産会社と提携してエレベーターを設置しようとしています。新しい建設プロジェクトのエスカレーター</li><br /> <li>エレベーター&で操作するキープレーヤーのいくつかエスカレーター市場は
<ul><br /> <>フジテック株式会社</li><br /> <>日立製作所</li><br /> <李>現代エレベーター株式会社</李><br /> <li>KONE Oyj</li><br /> <li>三菱電機株式会社</li><br /> <li>Orona Group</li><br /> <li>Otis Elevator Company</li><br /> <li>Schindler Group</li><br /> <li>ThyssenKrupp AG</li><br /> <>株式会社東芝</li><br /> </ul><br /> </li><br /> </ul><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター市場 &ndash;レポートの範囲</ストロング></p><br />
<p>エレベーター&に関する最近のレポートエスカレーター市場は、包括的な見通しの助けを借りて、読者に世界市場の状況の評価を提供します。エレベーターに関する本研究 &エスカレーター市場は、2018年を基準年、2017年以前の履歴データである2019年から2027年の期間のシナリオを分析します。このレポートにより、読者は、この調査に同封されている豊富な情報の助けを借りて、ビジネスに関して重要な決定を下すことができます</p><br />
<p>エレベーターとエレベーターに関するこの研究エスカレーター市場は、競争分析とともに、市場の重要なプレーヤーや利害関係者によって行われた開発に関するデータを提供します。このレポートでは、長所、短所、脅威、機会、および状況の傾向と制約についても理解できます。明確な認可された方法で提示された、グローバルエレベーター&に関するこのレポートエスカレーター市場は、読者に市場についての個々の理解を与えます.</p><br />
<p>この研究は、世界のエレベーターとエレベーターを駆動するさまざまな要因の根底にある傾向と影響について議論しています。エスカレーター市場と、市場の進化への影響</p><br />
<p>この調査では、ポーターのファイブフォース分析、バリューチェーン分析、キートレンド分析、グローバルエレベーターのSWOT分析も提供しています。市場プレーヤーにとって重要な成長戦略と機会を強調するためにエスカレーター市場</p><br />
<p><エレベーター&エレ>プに関するこのレポートで回答された重要な質問エスカレーター市場</強></p><br />
<ul><br /> <li align="left">エレベーターはいくら稼ぐのか&エスカレーター市場は予測期間の終わりまでに生成されますか?</li><br /> <li align="left">エレベーターの用途とエスカレーターは2027年までに最大の市場シェアを獲得する見込み?</li><br /> <li align="left">どの地域が現在エレベーター全体に最大のシェアを与えているか &エスカレーター市場?</li><br /> <li align="left">グローバルエレベーターを駆動すると予想される指標は何ですか?エスカレーター市場?</li><br /> <li align="left">予測期間中にどの地域が収益性の高い市場になる可能性が高いか?</li><br /> <li align="left">グローバルエレベーターと主要な利害関係者によって組み込まれた重要な戦略は何ですか?エスカレーター市場は地理的プレゼンスを拡大するために?</li><br /> <li align="left">グローバルエレベーター&で目撃された主な進歩は何ですか?エスカレーター市場?</li><br /> </ul><br />
<p>このレポートは、これらの質問と、グローバルなエレベーターと詳細に答えます。エスカレーター市場は、主要な利害関係者や主要プレーヤーが正しい意思決定を行い、ビジネスの発展のための戦略を立てるのを支援しています</p><br />
<P><スト>エレベーターとエスカレーター</ストロング> <スト>市場&ndash;研究方法論</ストロング></p><br />
<p>グローバルエレベーター&に関するレポートエスカレーター市場は、二次および一次ソースに裏打ちされた市場の完全かつ包括的な評価に基づいています。グローバルエレベーターの競争シナリオ&;エスカレーター市場は、分的かつ詳細なレベルで市場に影響を与えるさまざまな要因の評価によってサポートされています。過去のデータと現在の動向を徹底的に分析することで、グローバルエレベーター&の研究者エスカレーター市場は予測と推定に到達し、市場の予測を計算します.</p><br />
<p>このレポートでは、分析的な三角測量法を使用して、世界のエレベーターの数と数字を推定しています。ボトムアップとトップダウンの両方のアプローチでエスカレーター市場</p><br />
<p>グローバルエレベーターの詳細な評価とエスカレーター市場は、ランドスケープの概要とともに、この市場に関連する道の慎重な検討に基づいて提供されています。アナリストどのようにグローバルエレベーター&に関する結論エスカレーター市場は、慎重に吟味された一次および二次ソースに基づいて成長するように設定されています.</p><br />
<p><強>競争環境</強></p><br />
<ul><br /> <li>この章では、このレポートは、世界のエレベーターと主要なプレーヤーの競争マトリックスのダッシュボードビューを提供します。エスカレーター市場、構造分析</li><br /> <li>このレポートには、エレベーター&エレベーターで活動する主要プレーヤーの以下のポインタが含まれています。エスカレーター市場:
<ul><br /> <li>会社概要</li><br /> <li>製品プロファイリング</li><br /> <li>Product Innovation</li><br /> <>事業戦略/最近の動向< /> <ul><br /> <li>Technological Advancements</li><br /> <>主な合併と買収</li><br/> <li>拡大戦略</li><br /> </ul><br /> </li><br /> <li>Company Financials</li><br /> </ul><br /> </li><br /> </ul><br />
<p><strong> このスコープでカバーされているキープレーヤーには、</strong></p><br /> が含まれます。
<表の罫線="1" セルパディング="0" セル間隔="0" スタイル="幅:643px;" 幅="643"><br /> <tbody><br /> <tr><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>フジテック株式会社</強></李><br/> </ul><br /> </td><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <リ><ストロング>オロナグループ</ストロング></リ><ブ> </ul><br /> </td><br /> </tr><br /> <tr><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>日立製作所</強></李><br /> </ul><br /> </td><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>オーティスエレベーターカンパニー</強></李><br /> </ul><br /> </td><br /> </tr><br /> <tr><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>現代エレベーター株式会社</強></李><br /> </ul><br /> </td><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>シンドラーグループ</強></李><br /> </ul><br /> </td><br /> </tr><br /> <tr><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <リ><ストロング>コネ・オイジ</ストロング></リ><ブル/> </ul><br /> </td><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <li><strong>ThyssenKrupp AG</strong></li><br /> </ul><br /> </td><br /> </tr><br /> <tr><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>三菱電機株式会社</強></李><br /> </ul><br /> </td><br /> <td style="width:322px;height:47px;"><br /> <ul><br /> <><強>株式会社東芝/強<></李><br/> </ul><br /> </td><br /> </tr><br /> </tbody><br /> </テーブル><br />
<p>&nbsp;</p><br />
<p>&nbsp;</p><br />

Slide2

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

  • 北米地域では、米国が 2033 年までにライオン シェアを維持し、優勢を維持します。前年比の成長率は、カナダと比較して米国でより良い需要を示すと予測されています
  • 2021 年、米国の医療費は 2.7% 増加し、4.3 兆米ドルに達しました。医療費は国の GDP の 18.3% に達しました。SDKI は、医療費 (%) が 2033 年までに GDP シェアの約 19% に達すると推定しています
    ドイツはこの地域で有利な市場であり続けます。2033 年までに需要を押し上げるために、国のヘルスケア システムにおけるヘルスケア イニシアチブとコネクテッド テクノロジーへの投資があります
    ドイツに続いて、現在、フランスは 2 番目に最大の市場です。ドイツは GDP の 12.6% をヘルスケアに費やしましたが、これは、フランスの場合 12.4% でした

エレベーター&エスカレーター 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

Slide3
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

アジア太平洋地域は、2033 年までに最も有望な地域です。中国が最大の市場シェアを保持し、インドがそれに続きます。
日本は常に有利な市場であり、2033 年までに需要の主要国の一つになると予測されています。日本の医療費は、国の GDP の 10.74% を占めています。SDKI は、ヘルスケアへの GDP シェア支出が 2033 年までに 14% に達すると予測しています。
市場のニーズを推進するために政府による支出が増加しています。しかし、反中国感情は、国内の中国市場プレーヤーに打撃を与える可能性があります。ヨーロッパ、アメリカ、国内の企業が日本での市場シェアを拡大するために押し上げます

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn