One Stop Solution For In-Depth Market Research Reports

詳細な市場調査レポートのワンストップソリューション

Home    >    AEROSPACE AND DEFENCE   >   Airline Route Profitability Software Market

航空路収益性ソフトウェア市場:成長、動向、予測(2020~2025年)


製品コード : MDAD0079071
調査 : Mordor Intelligence
公開 : 14, June, 2022
カテゴリー : Aerospace and Defence
レポート形式 : PDF
販売価格オプション(消費税込み)
シングルユーザー USD4250 / 質問形式
法人ユーザー USD4750 / 質問形式
エンタープライズユーザー USD7500 / 質問形式

[レポートの説明]

航空路線の収益性ソフトウェア市場は、予測期間中に7%を超えるCAGRで成長すると予想されています

- 成長を続ける航空市場を最大化するための航空会社による高度なソフトウェアスイートの調達は、航空会社ルートの収益性ソフトウェア市場の主要な推進要因の1つです.
人工知能、拡張現実、仮想現実、モバイル、会話型コマースなどのテクノロジーの採用拡大は、インテリジェントな小売りとビジネスの拡大において航空会社を支援します。このような収益性ソフトウェアの進歩は、市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます

主要市場動向



その他のソフトウェアセグメントは予測期間中に最も高い成長を遂げる

いくつかの航空会社が予約と流通、乗務員管理、フライトオペレーションコントロール、およびメンテナンスソフトウェアに投資してコストを削減し、より多くの利益を被るため、市場のその他のソフトウェアセグメントは予測期間中に最高のCAGRで成長すると予想されます。航空会社は、予約からフライトの運航と計画までのすべてのデータを統合および処理し、ビジネス分析とマーケットインテリジェンスのデータを処理して需要動向を特定し、効果的な市場開拓価格戦略を策定するために重要なより深い洞察を導き出すことができる単一の統合プラットフォームを統合しています。このようなソフトウェアスイートの重要性が高まるにつれて、市場のこのセグメントは予測期間中に最も高い速度で成長すると予想されています

アジア太平洋地域は予測期間中に最も高い成長を経験する

アジア太平洋地域は、予測期間中に最も高い成長率を持つと予想されています。この地域は、中国とインドを航空の主要ハブとして、急速に成長している航空産業の中心地です。インドネシア、シンガポール、韓国、マレーシア、タイ、オーストラリア、ベトナムなどの観光国の成長は、この地域の旅客輸送量の増加につながっています。この地域のこの需要から利益を上げるために、航空会社は戦略的投資を行っており、この地域でのプレゼンスを拡大する予定です。航空会社は、ルート収益性ソフトウェアを使用して既存のルートを評価し、利益率とルートの計画と予算の収益性を把握し、将来新しいルートを引き受けることができます。また、この地域に拠点を置く多くの企業も、予測期間中に市場の成長をサポートしています

競争環境



市場は適度に細分化されており、多くのプレーヤーが航空会社にさまざまなソフトウェアプラットフォームを提供しています。航空路線の収益性ソフトウェアの市場で著名なプレーヤーは、SITA、Sabre Corporation、IBM、NIIT Technologies Limited、Airpas Aviation GmbHです。ソフトウェアプロバイダーと航空会社の長期契約は、地元のプレーヤーが激しい競争にもかかわらず市場での地位を維持するのに役立つ主要な要因です。定期的なソフトウェアアップデートによる高度なテクノロジーの統合による新しいデジタルソリューションの開発により、より信頼性が高く、収益性が高く、より迅速かつ簡単に開発できるスケジュールを作成し、それによってより多くのビジネス価値を生み出します

このレポートを購入する理由:



- エクセル形式の市場予測(ME)シート
- 3ヶ月のアナリストサポート

渋谷データカウント

渋谷データカウントは、最も信頼性が高く最新の調査分析レポートを確実に提供する経験豊富な調査専門家のグローバルチームが提供する、さまざまな業界のさまざまな市場調査レポートを提供する再販代理店です。

Recommended reports

+