お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Dec 2023
  • 2023ー2033年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

世界の聴診器市場ータイプ別(心臓血管聴診器、新生児聴診器、乳児聴診器、小児聴診器、胎児聴診器、電子聴診器、教育聴診器、その他)、および地域別ー予測2023ー2033年

Booklet
  • Dec 2023
  • 2023ー2033年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

世界の聴診器 市場規模

聴診器市場は、2022年に461.56百万米ドルの市場価値から、2033年までに744.70百万米ドルに達すると推定され、2023-2033年の予測期間中に4.9%のCAGRで成長すると予想されています

1702538593_3594.global-stethoscope-market.webp
この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

世界の聴診器 市場分析

聴診器は、肺や心音など、人体の内部音を聞くために使用される音響医療機器の一種です。聴診器には、皮膚の横に配置される小さな円盤状の共振器、と2つのイヤピースに取り付けられた1つまたは2つのチューブがあります。これは肺、心臓、腸から出る音や、静脈や動脈の血流を聞くのに利用できます。聴診器に最新のテクノロジーを統合することで、音声の増幅、録音、面倒な音を減らすことによる診断の改善など、最先端の機能も提供されます。技術的に進歩した聴診器によって提供されるこれらの洗練された属性は、世界中で聴診器の採用を牽引する可能性があります。

さらに、心血管疾患および肺疾患の発生率の上昇、Bluetooth統合聴診器などの技術的に高度な医療機器の採用の急増、および慢性状態に関連する意識を広めるための政府のイニシアチブの高まりは、予測期間中に聴診器市場の成長を推進する主な要因です。 世界保健機関(WHO)によると、2018年の慢性疾患による死亡のほとんどは、年間約1,790万人を占める心血管疾患が原因です。また、アメリカ心臓協会(AHA)によると、2016年には約1760万人のCVDによる死亡が記録されており、2030年までに約2360万人に達する可能性があります。したがって、CVD患者の症例の増加は、世界中で聴診器の採用を促進する可能性があります。

しかし、電子聴診器の高コスト、と熟練した医療専門家の不足は、2023ー2033年の予測期間中に聴診器市場の成長を制限する可能性があります。

1702538593_3300.global-stethoscope-market-size.webp

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

世界の聴診器 市場レポートの洞察

レポート範囲

CAGR

4.9%

予測年

2023-2033年

基準年

2022年

予測年の市場価値

744.70百万米ドル

聴診器市場セグメント

聴診器市場は、タイプ別(心臓血管聴診器、新生児聴診器、乳児聴診器、小児聴診器、胎児聴診器、電子聴診器、教育聴診器、その他)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

タイプ別

  • 心臓血管聴診器
  • 新生児聴診器
  • 乳児聴診器
  • 小児聴診器
  • 胎児聴診器
  • 電子聴診器
  • 教育聴診器
  • その他

聴診器市場の地域概要

聴診器市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

北米地域は、市場シェアの点で世界をリードする地域です。これは、慢性疾患に関する意識向上キャンペーン、とこの地域に多数の市場ベンダーが存在することに起因しています。一方、アジア太平洋地域の聴診器市場は、2023ー2033年の予測期間中に最大の成長率/ CAGRを示すと予想されています。高齢者人口の増加による心血管疾患の負担の増加、中国やインドなどの発展途上国全体の医療インフラの改善などの要因は、アジア太平洋地域の聴診器市場に有利な成長の機会を生み出します。

北米

  • 米国
  • カナダ

 ヨーロッパ

  • ドイツ
  • フランス
  • イギリス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • ロシア
  • その他のヨーロッパ

 アジア太平洋地域

  • 中国
  • 日本
  • インド
  • 韓国
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • その他のアジア太平洋地域

 ラテンアメリカ

  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • メキシコ
  • その他のラテンアメリカ

 中東とアフリカ

  • GCC
  • イスラエル
  • 南アフリカ
  • その他の中東とアフリカ

世界の聴診器 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

1702538593_7921.global-stethoscope-market-share.webp
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

競争力ランドスケープ

聴診器市場の主要なキープレーヤーには、3M Company、Medline Industries Inc.、Welch Allyn (Hill-Rom Holdings Inc.)、Eko Devices Inc.、GF Health Products, Inc.、Rudolf Riester GmbH、American Diagnostic Corporation、Cardionics、HEINE Optotechnik GmbH & Co. KGなどがあります。この調査には、聴診器市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

世界の聴診器 主な主要プレーヤー

主要な市場プレーヤーの分析

1
3M Company
2
Medline Industries Inc
3
Welch Allyn (Hill-Rom Holdings Inc.)
4
Eko Devices Inc
5
GF Health Products
6
American Diagnostic Corporation
7
Rudolf Riester GmbH
8
Cardionics
9
HEINE Optotechnik GmbH
10
STETHOME SP. Z O.O.
Graphs
Source: SDKI Analytics

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn