お好きな市場調査レポートを10%割引でご購入いただけます。
Booklet
  • Jan 2024
  • 2024-2036年
  • 48-72営業時間
品質と信頼の証
Certified 27001 2013
scotland-accredited
certified-iso-9000

自動外観検査ソフトウェア市場調査―タイプ別(2D、3D)、アプリケーション別(製造段階、組立段階)、エンドユーザー産業別(消費者、通信、自動車、医療機器、航空宇宙および防衛)、および地域別ー予測2024-2036年

自動外観検査ソフトウェア 市場規模

自動外観検査ソフトウェア市場の収益は、2023 年に約 52.9億米ドルに達しました。さらに、当社の自動外観検査ソフトウェア市場に関する洞察によると、市場は予測期間中に約 13% の CAGR で成長し、2036 年までに約 216億米ドルの価値に達すると予想されています。

1699873357_8307.Automatic Visual Inspection Software Market Japanese AR IG automotive.webp
この市場とその成長に影響を与えたレポートが必要ですか? PDFをダウンロード

自動外観検査ソフトウェア 市場分析

市場の定義

自動外観検査ソフトウェア市場は、さまざまな業界で外観検査プロセスを自動化するように設計されたソフトウェアソリューションの開発と販売に焦点を当てる、ソフトウェア業界内の特定のセグメントを指します。

自動外観検査ソフトウェア市場の成長要因

以下は、自動外観検査ソフトウェア市場の主な成長要因の一部です。

  • 企業における品質管理のニーズの高まり一貫した高品質の製品に対するニーズが、AVI ソフトウェア市場の基本的な推進力です。製造、自動車、エレクトロニクス、製薬業界では、規制基準と顧客の期待を満たすために厳格な品質管理が必要です。これらの業界の成長に伴い、AVI ソフトウェア市場も成長します。当社の分析によると、自動車産業は 2030 年までに 128.83 百万米ドルに達すると予想されています。
  • AVI ソフトウェアのコスト削減特性を高めて市場の成長を促進 AVI ソフトウェアを導入すると、手動検査に伴う人件費を削減できます。時間の経過とともに、特に反復的で時間のかかるタスクでは、人間の検査員に依存するよりも自動化の方がコスト効率が高くなる可能性があります。当社の分析によると、世界中の起業家の 31% が、オートメーション ソフトウェアによって人件費が削減されることに同意しています。

最新の開発

  • 2021 年 2 月に、Stevanato Group は、自動外観検査装置に人間のような意思決定能力を採用した人工知能プラットフォームを発売しました。
  • 2020年12月に、Araya, Inc.は、AI技術を活用して外観検査を自動化するパッケージソフトウェア「InspectAI」をリリースしたと発表しました。このソフトウェアは、住友商事マシネックス株式会社の協力を得て開発されました。

課題

データのプライバシーとセキュリティに関する懸念が、自動外観検査ソフトウェア市場の制約となる可能性があります。視覚データの収集と処理には機密情報が含まれることがよくあります。欧州における GDPR などのプライバシー規制とデータ侵害に対する懸念の高まりにより、自動ビジュアル ソフトウェアの導入が妨げられる可能性があります。

1695972934_6354.Automatic-Visual-Inspection-Software-Market-Survey-Report-Size.webp

サンプル納品物ショーケース

この市場の主要な成長要因のいくつかを理解します。 PDFをダウンロード

自動外観検査ソフトウェア 市場レポートの洞察

レポートの洞察

CAGR

13%

予測年

2024―2036年

基準年

2023年

予測年の市場価値

216億米ドル

自動外観検査ソフトウェア市場セグメント

当社は、自動外観検査ソフトウェア市場に関連するさまざまなセグメントにおける需要と機会を説明する調査を実施しました。当社はタイプ、アプリケーション、エンドユーザー産業に基づいて市場を分割しました。

タイプに基づいて、自動外観検査ソフトウェア市場は、2D、3Dに分割されています。3D セグメントは市場でさらに普及しており、2036 年までに市場全体のシェアのほぼ 60% を占めると予想されています。3D 検査ソフトウェアは 3D 画像解析に使用され、複雑な部品の正確な測定と解析のために航空宇宙分野や自動車分野で広く使用されています。これらの分野の成長に伴い、3D セグメントも成長するでしょう。当社の分析によると、2023 年の米国の自動車セクターの価値は約 1,040 億米ドルになります。これは、業界の評価額が約 820 億米ドルだった 2021 年と比べて 26% の増加です。一方、2D は 2D 画像解析に使用され、主に製造プロセスで品質管理や欠陥のチェックに使用されます。 2D AVI ソフトウェアは、形状やサイズの欠陥や偏差を特定し、高品質の製品を確実に顧客に提供します。

アプリケーションに基づいて、自動外観検査ソフトウェア市場は、製造段階、組立段階に分割されています。製造段階セグメントは市場の大半を占めており、2036 年末までに市場シェアは約 60% になると推定されています。製造段階とは、最終製品に組み立てられる個々の部品の作成を意味します。この部門の成長は主に製品の全体的な品質の維持によるものです。 AVI ソフトウェアは、製品の欠陥をリアルタイムで特定するのに役立ち、欠陥製品が顧客に届く可能性を減らします。組み立て段階では、さまざまなコンポーネントを組み合わせて完成品を作成します。 AVI ソフトウェアは人間が行うよりもはるかに速く検査を実行できるため、最終的には組み立てプロセスの速度が向上します。これは、生産量が多い業界にとって特に重要です。

タイプ別

  • 2D
  • 3D

 

アプリケーション別

  • 製造段階
  • 組立段階

エンドユーザー産業別

  • 消費者
  • 通信
  • 自動車
  • 医療機器
  • 航空宇宙および防衛

自動外観検査ソフトウェア市場の地域概要

北米は自動外観検査ソフトウェア市場を支配し、2036年までに世界市場シェアのほぼ33%を保持すると予測されています。北米地域の市場は、生産性の向上、エラーの削減、製品品質の確保を目的として、製造部門での自動化の導入が進んでいることから成長しています。視覚的な自動検査ソフトウェアは品質管理プロセスの自動化において重要な役割を果たしており、その需要の増加につながる可能性があります。当社の分析によると、製造業は米国の GDP に約 2.5兆米ドルの貢献を果たしており、これは米国の総 GDP の 12% に相当します。

北米

  • 米国
  • カナダ

ヨーロッパ

  • ドイツ
  • フランス
  • イギリス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • ロシア
  • その他のヨーロッパ

アジア太平洋地域

  • 中国
  • 日本
  • インド
  • 韓国
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • その他のアジア太平洋地域

ラテンアメリカ

  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • メキシコ
  • その他のラテンアメリカ

中東とアフリカ

  • GCC
  • イスラエル
  • 南アフリカ
  • その他の中東とアフリカ

アジア太平洋地域の自動外観検査ソフトウェア市場は、この地域の製造業ブームにより成長しています。高品質の製品に対する需要の高まりと、一貫した製造基準を維持する必要性により、エレクトロニクス、自動車、製薬、食品および飲料などの業界で自動外観検査ソフトウェアの導入が推進されています。これらの業界の成長に伴い、AVI ソフトウェア市場も成長するでしょう。当社の分析によると、世界の家庭用電化製品産業の量は 87 億台です。

自動外観検査ソフトウェア市場の成長日本は品質管理の要件によるものです。日本は製造と生産プロセスにおける高い品質基準で知られています。自動外観検査ソフトウェアは、自動車、エレクトロニクス、製薬などの業界にとって不可欠な、一貫した高品質の出力を確保するのに役立ちます。これらの業界が成長するにつれて、AVI ソフトウェア市場も成長するでしょう。当社の分析によると、2021年の日本の医療用医薬品の総生産額は約836.4億米ドルに達しました。

自動外観検査ソフトウェア 調査の場所

北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

1695972934_2516.Automatic-Visual-Inspection-Software-Market-Survey-Report-Share.webp
重要な地理市場に関する分析を取得します。 PDFをダウンロード

競争力ランドスケープ

世界の自動外観検査ソフトウェア市場中に主なプレーヤーには、          Cyber Optics、Daichii Jitsugyo Asia Pte Ltd、Gopel Electronics Gmbh.、Saki Corporation、Omron Corporation、などが含まれます。さらに、日本市場のトップ 5 プレーヤーは、Coretec Inc.、 Daitron Co. Ltd.、Takano Co. Ltd、Tanyo Ind. Co. Ltd、および Sirius Vision Co. Ltd.、 などです。この調査には、世界の自動外観検査ソフトウェア市場におけるこれらの主要なプレーヤーの詳細な競争分析、企業概要、最近の傾向、および主要な市場戦略が含まれています。

自動外観検査ソフトウェア 主な主要プレーヤー

主要な市場プレーヤーの分析

1
Cyber Optics
2
Daichii Jitsugyo Asia Pte Ltd
3
Saki Corporation
4
Gopel Electronics Gmbh
5
Omron Corporation

日本市場のトップ 5 プレーヤー

1
Coretec Inc.
2
Daitron Co. Ltd.
3
Takano Co. Ltd
4
Tanyo Ind. Co. Ltd
5
Sirius Vision Co. Ltd.
Graphs
Source: SDKI Analytics

目次

目次

我々の顧客

nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
nitto
Facebook
Twitter
LinkedIn