One Stop Solution For In-Depth Market Research Reports

詳細な市場調査レポートのワンストップソリューション

Home    >    AGRICULTURE AND ALLIED ACTIVITIES   >   US Farm Tire Market: Insights & Forecast with Potential Impact of COVID-19 (2020-2024)

[ 英語タイトル ] 米国のファームタイヤ市場:COVID-19の潜在的な影響を伴う洞察と予測(2020-2024)


製品コード : KAAG0058826
調査 : Koncept Analytics
公開 : 14, June, 2022
調査 : Koncept Analytics
カテゴリー : Agriculture and Allied Activities
学習の場 : 北米(米国およびカナダ)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダおよびルクセンブルグ、NORDIC(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー) 、デンマーク)、アイルランド、スイス、オーストリア、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア) 、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)。
レポート形式 : PDF
販売価格オプション(消費税込み)
シングルユーザー USD1700 / 質問形式
エンタープライズユーザー USD2300 / 質問形式

[レポートの説明]

世界のタイヤ市場は、2024年に2710億米ドルに達すると推定され、2020年から2024年までの期間に2.45%のCAGRで成長します。農村部の労働力の減少や人口の増加などの要因が市場を牽引すると予想されます。しかし、産業の成長は、農場の純収入の減少、高いボラティリティ、政府と環境規制の強化によって挑戦されるでしょう。いくつかの注目すべき傾向には、ワイドセクションタイヤの需要の高まり、環境にやさしいタイヤの需要の高まり、有利な政府の政策などがあります

米国のファームタイヤ市場は、オリジナルタイヤと交換用タイヤに分かれています。米国タイヤ市場では、交換用タイヤがシェアを拡大したのは、加速、グリップ、ライズコンフォートに対する消費者の嗜好の高まりが市場における需要を加速させたことによるものです。

市場は、人口増加と急速な都市化により、今後数年間で急速に上昇すると予想されています。輸送量の増加と高性能タイヤの人気の高まりは、米国の長距離旅行における交換用タイヤ市場の成長に貢献し、新車の需要の高まりは、相手先商標製品タイヤ市場の売上成長を支えました。

レポートの範囲:

• このレポートは、米国のファームタイヤ市場の包括的な分析を提供し、オリジナルタイヤと交換用タイヤにセグメント化しています.
•成長ドライバー、市場動向、課題などの市場ダイナミクスを詳細に分析します。
• 市場の競争環境と、主要企業(ミシュランSCA、グッドイヤータイヤ&ラバーカンパニー、横浜ゴム株式会社、タイタンインターナショナル、ブリヂストン株式会社、コンチネンタルAG)の企業プロファイルも詳細に紹介されています.

主なターゲットオーディエンス:

•ファームタイヤメーカー
• エンドユーザー
•原材料プロバイダー
• コンサルティング会社
•投資銀行
• 政府機関および規制当局

渋谷データカウント

渋谷データカウントは、最も信頼性が高く最新の調査分析レポートを確実に提供する経験豊富な調査専門家のグローバルチームが提供する、さまざまな業界のさまざまな市場調査レポートを提供する再販代理店です。

Recommended reports

+